emon

ぽつらぽつら

梅雨時期のわたしの恒例行事が始まりました。

胸元の痒み=めんげんです。

私はこの時期いつも胸元に痒みがでる。
この場所は、酸化した動物性脂肪、甘いものの毒がたまりやすい場所。


冷えとりを始める前に
原因不明の湿疹がおでこと胸元に
ばば~っと出て
困ったことがありました。

で、おでこってのも
砂糖の毒がたまりやすい場所。


更には、首回りにも
ぽつぽつ湿疹が登場~


ここも実は糖の毒。


そして、早食いさんとか、よく噛まない人も首回りに症状が出やすいんです。


わたしは誰もが認める早食いだし、
よく噛まないでごっくんもしょっちゅう。


意識しないと余計にダメ。


だからなるべく時間をかけるようにするんだけど、学生時代部活で
『先輩より早く、沢山、たべる!!』で鍛えられてきたので、その名残と言うか体に染み付いているものがあって、なかなか難しい…

ま、言い訳です。


最近は
少し早食いしちゃってるなー
食べ過ぎてるなーと思うと
すぐに首回りが、チクチクする。

それも食事の最中から。


食事ってどれだけ体に影響を与えるかって実感させられます。



砂糖も
『百害あって一利なし』
なんて言われますが
自分のめんげんをみてると
ほんとだなーって思う。。。

甘い話には裏がありますな

とはいえ、すべて自分が貯めてきたもの。
昔の食生活はかなり荒れていたので
わたしの場合これからもいろいろ出てくるんだろうな~って覚悟してます…


食の見直しは冷えとりをやる上で
必須科目です。


冷えとりしてたら
病気にならなくなる、
寝込まない、
常に元気!
と思われることもありますが

本当は
熱がバッと出たり
湿疹や痒みがでたり
寝込んじゃったり

そういう排毒症状が
派手になってくる。

ってことは
不健康なの?
冷えとりの意味ないじゃんか??
と思いがちですが


ノンノン。


体の治癒力がUPするので
今まで抱え込んでた悪いものを
出そうとする力が目覚めてくる。

やればやるほど
眠っていた毒っ気が
どんどん出てくる。

だから一見
体調が悪くなったよーに
見えることも
もともと持っていた毒が
出ているだけ。



これは、何十年も冷えとりをしている先輩方を見ていても一緒です。


ただ、なにが違うかって言うと
症状がでるスピードだったり
症状の派手さがすごいんです。


出す力がちがう。


出せるってことは
美容と健康には絶体欠かせない。

子供なんてその最たるものですよね。

新陳代謝が活発だから
すぐ熱出すし
すぐ下す。

でも、意外と朝起きたら
ケロッとしてたりする。


お肌なんてなんにもしなくてもぷりんぷりん。



わたしたち大人も
目指せ!子供の排出力!!です。



わたしもまだまだ毒っけがわんさか眠ってるって実感するし

このblogにも
体調が思わしくなくて~なんて
ずらずら書くもんだから
時に皆様にご心配いただくこともあって

正直に書きすぎるのもどーなのか…。
と考えたりもしたんですが


出ること、出せてることに
辛さはあれどうれしさもあるし

めんげんって
こんなんか~って
少しでもお伝えできればって思うので
今後も正直に書いていこうと思っております~


じつはね。
その冷えとりつながりで
近々すんごい良いもの
入っちゃう予定です!!


取り扱う商品は
必ず自分が使って
コレだ!って思ったもの。

だから一足先に使ってますが。

気持ちいい~~わぁぁ~~~~♪

って感じです。


もう少しお待ちくださいませ!

また入荷しましたら
blogにてご案内させていただきまーす。



  1. 2014/06/20(金) 06:16:53|
  2. 冷えとり&めんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<砂糖さん | ホーム | 入荷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://emonjikan.blog.fc2.com/tb.php/170-fc1ba517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)