emon

emon original

皆様にご心配頂いている

足の怪我ですが

歩く分には支障がないほど回復してます。


ありがたいことに

会う方、メッセージを頂く方
皆さまにご心配していただいてます。

わたしの不注意が招いたことなのに
みなさん優しすぎます…


そんなみなさんに囲まれて
幸せだなーと思うと同時に
心配かけるようなことをしないよう
気を付けなくてはならないと
心に誓う毎日です。




さて、openの告知をさせていただいたのでそろそろ新しい商品のことも少しずつアップしていきたいと思ってます。




一部の方はご存じだと思いますが
emonブランドのオリジナルのお洋服があります。


分かりやすく言うと、emonプロデュース
冷えとり目線のお洋服たち。


リネン100%という素材だったり、
締め付けのないデザインだったり、
パンツやスカートにポケットが付いていたり…と、わたしのこだわりが沢山つまってます。


その熱い想いが伝わってか(笑)
入荷するとあっという間に嫁いでいく人気商品になっています。



基本、雑な性格なもんで
めんどくさいことが嫌い。

お洋服もネットに入れて洗濯機へポイが一番!と思っているし

なるべくならアイロンも最小限でしかしたくありません…

お洋服を扱うお店の人間とは思えない発言ですみません。。
でも本音なので💦


だから素材が丈夫で
洗いっぱなしで着れて
洗うたびに体に馴染むリネンが
大好きなんです。


汚れも落ちやすくて
乾きやすいしね。
微妙に色落ちして、それが味となっていく感じも好き。




ベルギーリネン100%シャツブラウス -emon-



こんなのほしいなーって思っても
なかなか見つからない。

おぉ!って思っても化繊とか、
家で洗えない、とかね。

最近けっこう多いです。


実家が昔、クリーニングの取次店をやっていたことがあって、ちょっとした裏事情っぽいこと聞いたりしてたんで、なんとなーく、クリーニング店にお洋服を出すって事が好きじゃない。

もちろん、クリーニングじゃないと無理なものもあるし、ちゃんとやってらっしゃるクリーニング屋さんも存在するから勘違いはしてほしくないけど、安いところには裏がある…とは思います。



これはどんなものも一緒ですけどね。



生地選びから
デザインまで

毎回毎回打合せをして
ちょっとしたところのデザインを調整しながら丁寧に作ってもらってます。

これは自信あります。

私が心から信頼する縫製のプロにお願いしてるのでね。


今、9/6(土)のopenに向けて
頑張って制作してもらってます。




お楽しみに󾠓



  1. 2014/08/23(土) 19:00:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冷えとりマルシェin浅間温泉 | ホーム | 決定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://emonjikan.blog.fc2.com/tb.php/193-00bf2543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)