emon

すごいパジャマ

今週の暑さはすごかったですね。。

むしむし
じめじめ
汗も無数に
体を這うように流れ落ち

夜になっても家にこもった熱がぬけず、寝苦しい夜が続きました。


カラッとした暑さならなんとか我慢できるものの、湿度の高い暑さは体力を消耗します。

ましてや夜も寝苦しくて何度も起きてしまう…なんて方は体も回復しきれないまま、また日中の過酷な環境に身をさらすことになってしまいます。

それが繰り返されると
疲れが蓄積され
体調を崩すという結果に。


質の良い睡眠は
体の回復には欠かせないもの。

睡眠不足だと
イライラしやすくなったり
気分が沈みがちになったりします。

睡眠は体だけではなく
脳のメンテナンスにもなっていて
寝ているときに
ホルモンを出したり
筋肉を弛緩させて血行をよくすることで
記憶を整理したり
様々なデータを
要らないものと要るものに
取捨選択していると言われてます。

いわゆる断捨離ですね。

脳が休息できるのは
睡眠の時だけ。

脳が元気だと
心も元気になります。

睡眠は心の在り方にも直結する
大切なメンテナンス時間。

ただ、長い時間寝るのではなく
質の良い睡眠をとるための環境作りがとても重要です。




シルク100%パジャマ M・Lサイズあり

スウェットのような
長袖長ズボンのパジャマ。

all シルク。
縫い糸までシルクで作られてます。


この時期に長袖?長ズボン??
絶対無理~~と思うでしょ?

これがびっくりなんですが
まったく暑くないんです。


今週の過酷な夜も
わたしはこのパジャマのおかげで
快適に眠れました。

もちろん汗はたくさんかきました。
というか、かいてた…っぽいという表現が正しい。
夜中不快感で目が覚めることがほとんどなかったのでわからないのですが、パジャマが覆ってなかった部分(顔・首回り・頭)は、べと~~~としてかなり気持ち悪かったので、かなり汗をかいたなって分かりました。

それだけでもすごいな~と思ったのに
パジャマがま~~~ったく
臭くない!!

わたし、上半身はこれ1枚で寝てるので、ダイレクトに汗を吸ってるはずなんですが、なんどクンクンしてもなんともない。



暑すぎて薄着で寝ようものなら
朝方体の冷えで目が覚めて
あわてて布団に潜り込んだり
毎日のようにパジャマを取り替えないと臭うし湿気っぽくて気持ち悪い…はずだったのに、このパジャマにしたら匂わないし、湿気なんてこれっぽっちもかんじないほどサラサラしてるし、なによりぐっすり眠れる。

テロテロのシルクではなく
ほどよい厚みがある
薄手のスウェット生地。
こんなシルクのパジャマ
そうそうありません。


汗をしっかり吸い発散してくれるシルク。
シルクの素晴らしさは分かっていたつもりでしたが、このパジャマに出会って更にシルク繊維の素晴らしさを実感しました。

見ての通り、色気は…ですが
抜群の寝心地を提供してくれます。

私は寒い時期から愛用してますが
寒い時期もこれ1枚で暖かかったですよ。


蒸し暑く不快な時期だからこそ
汗や老廃物をしっかり吸ってくれるもので身を包み、快適な睡眠で毎日のメンテナンスをおすすめします。

実際にこのパジャマ、
暑くなってきてからのほうが
反響が大きいです。

長袖長ズボン=暑くて寝れない
それを覆すパジャマです。



  1. 2015/07/18(土) 08:43:04|
  2. 冷えとり&めんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いただきもの | ホーム | 時間が変わります>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://emonjikan.blog.fc2.com/tb.php/407-7dec63b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)