emon

カットソーを長持ちさせたいなら

●イベント情報●
11/21(土)~11/29(日)12:00~17:00
【tamakiniime秋冬ぬくぬく展】

前回大好評だったあのtamakiniimeが帰ってきます!
色鮮やかな暖かアイテムたちが今回もずらりと勢揃い。
今回はぬくぬくのウールアイテムも並びます。
寒い冬を暖かく楽しく過ごすための冬支度

ぜひ足をお運びください!!


12月13日(日)
9:30~11:30冷えとり勉強会開催
年内最後の冷えとり勉強会になります。
一年を振り返り、来年の目標を立てる意味でも良いチャンス!
もちろん、冷えとりってな~に??という方でも分りやすく学べる会になっています。
毎回あっという間の2時間。ぜひ奮ってご参加ください♪
参加希望の方はこちらまで。
emonjikan( ˙º˙)gmail.com
※( ˙º˙)を@へ変更してください




何でもそうかもしれませんが
買った時の状態を長く維持したいのなら
扱いとか手入れが大事です。

今日はカットソーの扱い方について。

基本はネットに入れて洗ってください。
絡まって変に引っ張られたり、
摩擦で風合いが落ちてしまうのを
防ぐ為です。


ここまでは皆さん結構やっているのですが
問題は干し方!

普通にハンガーにかけてから物干し竿・・・
という手順でされている方が大半かと思うのですが
正直あまりおすすめできません。

化繊が入っているものであれば
正直どんな干し方でも
構わないのですが

コットン100%のものだと
どうしたって伸びやすいです。

ましてや水分を吸った状態は重いです。

その状態でハンガーにかけた場合
負荷がかかるのは
襟ぐり(首回り)の辺り・袖・裾。

洋服の印象を左右する
とっても大事なポイントばかりに
負担がかかることになります。

伸びないわけがありません・・・ね(泣)


正直言って私は
お洗濯より
干し方に気を使っています。

お洋服を長く持たせたいなら
干し方もすごく重要ですよ。



カットソーはこうやって干しています。
これは室内ですが
外に干すときは
洗濯バサミで跡が目立たないところを
最小限だけ止めて干します。

カップ付シルクインナーも同様。

こうすることで
形も崩れないし
ハンガーの変な跡もつかないし
長持ちします。
(補足:柔らかい薄手の素材の場合、胴の部分に跡がつくこともあります。重さが一極集中しないよう少しずつ胴の部分をずらすなど工夫をしてみてください。。すこし手間ですが、長く持たせるためです!)


是非お試しくださいね~

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
↑clickで応援おねがいします♪



  1. 2015/10/31(土) 18:01:35|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<私という人間のこと | ホーム | 湯たんぽ到着~!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://emonjikan.blog.fc2.com/tb.php/506-85e82c6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)