emon

味噌おむすびとフレンチトースト

わたしの子供の頃は

家にチョコレートとかジュースとか
キラキラした(笑)おやつが
ほとんど無い家でした。


うちのおやつは
隣に住むばあちゃんがにぎってくれる
味噌おむすび。


ばあちゃんがにぎる
ま~るいおむすびが大好きで

いつもお願いして
にぎってもらっていました。

味も形も
今も鮮明に覚えています。



そしてもうひとつ
思い出の味があります。



それは


母がたまに焼いてくれる
フレンチトーストです。


子供のわたしにとって
フレンチトーストは


甘くて優しい母の味。


なので、
どんなおしゃれなカフェで食べるものより


今でも母のフレンチトーストが
大好きです。






お正月の準備で忙しい母の横で
真似して焼いてみました。


うーん。
同じ材料なのに
やっぱりなにかが違う。。。



当時はなんとも思わなかったけど

今思うと
ばあちゃんのおむすびも
母のフレンチトーストも
本当に贅沢なおやつ。



祖母の味も母の味も
偉大です。

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
↑clickで応援おねがいします♪
  1. 2016/01/01(金) 21:27:37|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<すねを掻きこわし、周りの変化も感じるお正月 | ホーム | 2016>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://emonjikan.blog.fc2.com/tb.php/608-b274266e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)