emon

こんにゃくとインフルエンザ

体の芯の冷えを追い出そうと
久しぶりのこんにゃく湿布遂行!


ほぇ~~~~気持ちいい~~~~

うとうと…


すると
お腹が動きだし

少ししたら
今度は重めの咳が止まらない💦


ごほぉぉ~ん
げぇぇぇぶぉぉぉ~~ん



濁音でしか現せない

言うならば
最後にオェッがないバージョンの
おっさんの咳←失礼しました(¨;)


喉はヒリヒリするし
肺もぜぇーぜぇーするし
とにかくいつもの咳ではないんです。


何かを
奥底から
絞り出している

そんな感じ。



こんにゃくおそるべし。




じつはさいきん

冷えとり仲間さんたちから
次々とインフルエンザのご報告があって

皆さん38~39℃の発熱を経験し
すごくしんどかったそうなんです。


私も人生で一度だけ
39.4℃(←原因不明)を叩き出した時があって
その時は本当に本当に
しんどかったのですが



それ以降、高熱らしい高熱を
出していないので


不謹慎ながらも
羨まし~~~いいなぁ~~~~
なんて言っていたんです。


これはもしかしてバチが当たった?
発熱の兆候!?!?!




明日はどーなっているかな。



またご報告します。

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ



  1. 2017/04/05(水) 23:05:20|
  2. 冷えとり&めんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<結果は | ホーム | 太陽を浴びることは>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://emonjikan.blog.fc2.com/tb.php/985-a6378f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)