emon

朗報!冷えとりな黒スキニー



大人気!細身パンツの第3段です。

blogでも、店頭でも、
細身パンツは大人気です。

細く見えて履き心地もキツキツ
そんなパンツは世に溢れていますが

冷えとりが心地よくできる細身パンツは
おしゃれ冷えとりさんたちの永遠の課題。



正直、締め付けが少なくて
でも細身に見えて
尚且つ天然繊維のパンツって
そう簡単には見つかりません…



ウエストが浅すぎても
冷えとりさんたちには不便だし


日によって重ねる枚数も多少前後するから
ウエストはゴムや紐で
ある程度調整がきくタイプがベストだし

ふくらはぎや足首が
キュッと細くなりすぎていると
靴下が邪魔をする とかとか


冷えとりさんにしか分からない
ポイントがある。


そして、
たまにはスキニーが履きたいけど
泣く泣く諦めているって言う冷えとりさん
沢山いると思います。



そんな冷えとりさんたちに朗報!
黒スキニー風パンツが入荷です。



Mサイズ着用
ズボン下4枚着用
靴下7枚


リネン60 コットン38 ポリウレタン2

size M L



ウェストはゴム&紐でタックあり。
綿麻の軽い履き心地で
ストレッチが効いています。

ウエスト、腰まわりは余裕があるので
見た目に反して締め付け無し。
もちろん一年中着用可能です。


王道の黒スキニー(風)パンツ
そして、フルレングス。


一本持っていてぜったい損のない一枚です。


写真の時はズボン下4枚でしたが
まだ重ねられそうな余裕がありました。


カジュアルすぎないデザインなので
私服が制服、ってかたにも
オススメです。


人気間違い無しの一本。

ぜひ、ぜひ、ぜひ、お早めに♪♪

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

  1. 2017/03/09(木) 16:44:31|
  2. 冷えとり&めんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冷えとり勉強会



今年初めての冷えとり勉強会が
終わりました!

いや~~~
毎度の事ながら
とってもとっても楽しかったです。



今回は何度となくウルウル…😢


皆さんの気持ちにリンクしたり、

皆さんから頂く暖かいお言葉に
じーんとしたり、

話を聞いている間にも
たくさんたくさん気付きがあって


また、課題が出てきたぞ♡なんて
うれしくなったり。



はじめましての方も
ご自身が抱えていらっしゃること
考えていらっしゃることを
とてもopenに話してくれ

そのことで
冷えとりさん同士が
短い時間でぎゅっと近くなれて

みんな昔から知り合いだったような
空気感が漂い


それを見てまたうれしくて
ウルウルしたり。


はぁ~~♡

やっぱり冷えとりは豊かです。




ひとりひとりキャッチすること
感じることは様々ですが

毎回参加してくださっている方も
いつ来ても新しい発見があって面白い♪
とおっしゃってくださいます。


【今回の記録】

・万病は病気のことではない
・腹八分目の捉え方
・心の力も5000倍
・頭寒足熱は平等無差別


また新しい目線を得られました😊



ご参加くださった皆さま
本当にありがとうございました!!

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

  1. 2017/03/05(日) 15:51:01|
  2. 冷えとり&めんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ズボン下5枚の細身パンツ

通販希望・または商品問い合わせはこちらまで

イベント予定

🔵冷えとり勉強会
3月5日(日)9:30~12:00頃まで

お申し込み受付中です!
emonjikan★gmail.com
★を@へ変更の上お申し込みください♪


🔵春のデニム展

3/25(土)~4/2(日)イベント期間中は無休
13:30~18:00






ズボン下5枚
靴下 7枚着用





冷えとりさん、腰はりさんにオススメの
細身パンツが入荷しました。


ウエスト回りはゴム+紐。
それだけでもありがたいのに、
前部にはファスナーがついているので
パンツはいつもヒップで止まってしまう
なんて方にもオススメ!

ウエスト、ヒップ回りも
かなりゆとりがあるので
個人的には妊婦さんも
履いていただけるのでは?と
思っています。


一枚目の写真をみてもらっても分かるように
ズボン下5枚履いても
まだ余裕があります。

お客様にも履いていただきました !

とても細い方なのですが
体のラインが出すぎず
でもすっきりした印象!

綿麻素材で着心地も軽く
一年通して着用可能。

お色は2色です。

細い方も腰はりさんも

冷えとりさんも履ける
ノンストレスの細身パンツ。


ありそうでなかったタイプのパンツ!
店頭でも次々とお嫁に行っております。

ぜひお試しくださいね♡


にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

  1. 2017/03/03(金) 15:22:02|
  2. 冷えとり&めんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すっぴん観察

通販希望・または商品問い合わせはこちらまで



イベント予定

🔵冷えとり勉強会
3月5日(日)9:30~12:00頃まで

お申し込み受付中です!
emonjikan★gmail.com
★を@へ変更の上お申し込みください♪


🔵春のデニム展

3/25(土)~4/2(日)
詳細が決まり次第
blogにてご案内致します!






若い!肌がきれい!
何してるんですか?!

と、年下の女性から誉められました。
かなり持ち上げてもらったような気もしますが(笑)、
肌を誉められたのはすごく嬉しいこと。

そういえば、少し前にも
洗顔後の素っぴんをみた
辛口の姪っ子から
おばちゃんぷりんぷりんだね
と誉められました。
二重顎はしっかり指摘されましたが😒💧


歳を重ねるごとに思うのは
顔立ちよりも肌質
髪型よりも髪質

素材そのもののキメや艶感、透明感などが
とっても大事だな~って感じます。

ごまかすものを増やしても
どうしたって限界があるし
残念ながら隠しきれません。。


体調を整えたり
食べ物を気を付けたり
睡眠をしっかりとって
体温もあげて

そんな生命維持活動の質を上げることが、
5年後10年後の自分となって現れる。



わたしの今の肌があるのは
冷えとりのおかげです。

冷えとりと一言で言っても
半身浴とか重ね履きだけじゃないですよ。
冷えとり目線っていったら良いかな

そのおかげ。


数年前に冷えとりと出会い
こつこつ続けてきた自分を
誉めてあげたいです。


今、ファンデーションは
頬骨辺りにうっすらしかのせていません。
日焼け止めとしてのせているだけ。


それなのに、肌を誉められる。
がんばってお化粧していたころは
誰も誉めてくれなかったのに…( ˘-з-)


日によってはクマが濃くなったり
吹き出物が出てきたり
油浮きがひどくなることもありますが

そんな時にやることはたったひとつ。


生活の見直しです。

吹き出物の場所をみて
あれが原因かな?とか

クマってことは
内臓だとあそこかぁ…とか

で、あとはせっせと冷えとり。


中を変えることが
一番早い改善方法ですからね。


体からのSOSを見逃さないためにも
毎日のすっぴん観察、おすすめです。


わたしもまだまだ
納得できる肌ではないので、
前進あるのみ~!
冷えとり仲間のみなさん、
共にキレイになっていきましょーね♡


さて。
店頭では昨日今日と、入荷ラッシュ🏃

new柄シルクソックス
定番大人気・香りむんむんの石鹸各種
定番シルク100%ズボン下
newシルク100%インナー(半袖・タンクトップ)
new冷えとりさんにもオススメ細身パンツ第2段

などが入荷しております!
ぜひ店頭でチェックしてくださいね♡


にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

  1. 2017/02/25(土) 17:42:03|
  2. 冷えとり&めんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

沢山のNOをもらうこと

通販希望・または商品問い合わせはこちらまで




イベント予定


🔵冷えとり勉強会開催
3月5日(日)9:30~12:00頃まで

お申し込み受付中です!
emonjikan★gmail.com
★を@へ変更の上お申し込みください♪



🔵春のデニム展

3/25(土)~4/2(日)
詳細が決まり次第
blogにてご案内致します!





友人宅でごちそうになった二色丼。

炊きたての土鍋ごはんに
海老としらすをたっぷりのせて
う~~~んまい♡

ほかにも
具だくさんのスープや
大根と柚子のお漬け物
牡蠣の佃煮
などなど

とっても美味しかったです。


作ってもらえるご飯って
なにより贅沢ですね。



そして、箸も止まらなければ
話も止まらなくて
とても楽しい夜でした。




ここ数年で
本音をすべてさらけ出せる友人が
増えました。

白い部分も黒い部分も
ぜ~んぶ受け止めてくれて
その上で様々な角度から意見をくれる友。


YESばかりじゃなく
NOもたくさんもらいます。

でも、心地よい。



『だれかの目線』
で生きていたころは

沢山のYESがほしくて
ひとつのNOに
怒ったり落ち込んだりしてたけど


今は、友からNOをもらう度
豊かさを感じています😊

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

  1. 2017/02/24(金) 17:55:42|
  2. 冷えとり&めんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ